学校法人朝日学園 明生情報ビジネス専門学校

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸1-130-1

TEL:047-702-7801 FAX:047-712-2213

カレッジ紹介 Process

IT&リテラシーカレッジとは

明生情報ビジネス専門学校ITL(IT&リテラシーカレッジ)は、

人と人の間、
人と機械との間で行われる

「読み・書き」のスキルを習得することを目指します。

ITLとは
情報って、ITって何だろう?

情報とは、「知らせ」のこと。

人間が社会や組織を作り、うまく運営するためには、情報のやりとりが不可欠です。

その情報を扱う技術がIT(情報技術)です。

ITを、コンピュータを、学ぼう

コンピュータは、「情報」を伝えたり、蓄えたり、探したりすることが非常に得意な道具です。

そのため、「情報」を扱う仕事ではコンピュータを使うことが多くなります。

そしてコンピュータは、人間の「知的能力」を大きくする、特別な道具です。これからの時代、ITを理解することと、コンピュータを使いこなすことがますます重要になっていきます。

ITを、コンピュータを、学ぼう
リテラシーとは
リテラシーとは

リテラシーとは、情報化時代に欠かせない読み・書きの能力です。これからの時代は、人間に対する読み・書きにくわえて、機械(コンピュータ)に対する読み・書きのスキルも重要になります。

 

人間に対するリテラシーとは、文章を読み解く能力、分かりやすい文章を書く能力です。

機械に対するリテラシーとは、用意されている機能を理解し、プログラミング言語などを使って活用する能力です。

 

本カレッジは、この2つのリテラシーを習得する教育カリキュラムを用意しています。