学校法人朝日学園 明生情報ビジネス専門学校

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸1-130-1

TEL:047-702-7801 FAX:047-712-2213

工業課程の特徴

工業課程 4つの特徴

コンピュータエキスパート科・コンピュータネットワーク科は新しい世界を切り拓くITエンジニアを育てます。

情報技術分野の科目が充実

  • 情報技術系科目に力を入れています。新分野としてRPAやAI技術、クラウド活用も取り入れています。
  • プログラミング教育を重視。複数の言語を学習することで理解を深めるスパイラル型の学習モデルを採用。
  • 理論は大学でも教えている教員が、実技は実務経験豊富な教員が授業を担当します。

高い専門性獲得を重視する教育方針

  • 「自立した職業人の養成」が教育目標です。そのために必要な高い専門性の獲得を重視し、理論と実践の両立を目指します。
  • 世界に通用する新しいITサービスを作り出すためには日本的・学校的な同調思考は不要です。「専門性を元にしたコミュニケーション力」を求めます。
  • 自立、独立、自尊を重視。大学の研究室や予備校に近い雰囲気で運営しています。

資格合格率が高い

  • 情報処理技術者試験を重視し、高い合格実績を持っています。
  • 合格のためには、相当の学習時間が必要です。通常授業に加え、試験前の特別授業を実施しています。
  • 卒業まで継続的に受験し、上位資格合格を目指します。
最近の主な実績

IT企業への就職実績

  • 長年の就職実績から、多くのIT企業とのつながりを持っています。卒業生が高く評価されており、継続して求人を頂いています。
  • 学生の個性を把握し、社風に合う企業を紹介することでミスマッチを防いでいます。