Q&A | 明生情報ビジネス専門学校 IT&リテラシーカレッジ
学校法人朝日学園 明生情報ビジネス専門学校

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸1-130-1

TEL:047-702-7801 FAX:047-712-2213

Q&A Q&A

IT&リテラシーカレッジ

Q&A

情報処理を学びたいのですが、高校時代は数学や英語が苦手でした。

大丈夫でしょうか?

情報処理には確かに数学や英語の知識が必要となってきます。

しかし公式や英単語を暗記する必要はなく、考え方を理解することが重要になります。

理解のポイントは授業で指導します。もう一度、学習に取り組みましょう。

将来事務職への就職を希望しています。どの学科が良いでしょうか?

人手不足の状況下ですが、事務職の求人倍率は0.3倍程度です。これはコンピュータ化により省力化が進められてきた結果であり、今はAIによる自動化がさらに進められています。

これからの事務職は、AIを教育することが仕事になるでしょう。

適性があれば、プログラミングを学習することをおすすめします。

留学生は多く在籍しているのでしょうか?

日本に学ぶ留学生は増加しており、教育の多様性を高める重要な存在です。

一方、IT&Lカレッジの授業はあくまでも日本語により実施します。情報処理技術者試験に合格するためにも、ハイレベルな日本語力が必要です。教育水準や資格合格実績を維持するため、留学生に対しては高い日本語力を選考基準としています。IT&Lカレッジの2018年度留学生は3名です。

アルバイトをすることは可能ですか?

経済的な事情からアルバイトをしなければならない学生も在学していますし、社会性を身につけるためにも役立つことです。

しかし、授業よりアルバイトが優先され、結果的に成績や就職に悪影響が出るようでは本末転倒です。

そのため本校では、平日の9時から17時までは授業を優先とし、アルバイトは原則禁止としています。

また、深夜アルバイトも、翌日に授業がある日は禁止としています。

節度のあるアルバイトを心がけて下さい。

保護者はどのようなことを意識すればよいでしょうか?

保護者の方には、家庭で規則正しい生活を送るように指導していただきたいと考えています。

学校で充分な学習時間を確保しているので、学習面の指導は特に必要ありません。