学校法人朝日学園 明生情報ビジネス専門学校

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸1-130-1

TEL:047-702-7801 FAX:047-712-2213

コンピュータエキスパート科 Computer Expert

設計・開発・運用スキルを習得したエキスパートを目指す!

Computer Expert

ますます進化するITを支え、自らもまた進化し続けるエンジニアを育成します。3年の学習期間を活かし、ITの基礎から、システム開発、ネットワーク構築、スマートフォンアプリ開発、ゲーム開発など幅広い応用技術を習得します。資格取得は、基本情報技術者試験の合格を全員の目標とし、さらに応用情報技術者試験の合格を目指します。さらにプロジェクト形式の授業を通じて、自ら設定した課題をITにより解決する実践能力を身に付けます。

将来の職業

システムエンジニア・ネットワークエンジニア・プログラマー・Webエンジニア

目標とする資格

ITパスポート試験、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、情報セキュリティマネジメント試験、各種プログラミング資格

学科のポイント

Department’s Point

1「設計・開発・運用」の一貫したスキル習得

「設計・開発・運用」の一貫したスキル習得

現在の情報システムは、プログラム、データベース、ネットワークを組み合わせた複合的なものです。本科では各分野を基礎から応用まで学び、システムの設計と開発、ネットワークやサーバの構築と運用までを一人で行えるエキスパートを育成します。

2情報処理国家試験の合格を目指す

情報処理国家試験の合格を目指す

情報処理技術者試験を重視。合格は就職に直結します。1年次前半にITパスポート試験を、2年次にかけて基本情報技術者試験を、3年次にかけて応用情報技術者試験の合格を目指します。

3年課程であるため就職活動を開始するまでの期間が長く、情報処理技術者試験の受験回数が増やせるため、より高いレベルの資格を取得してから就職活動を行うことが出来ます。

3プロジェクト形式の実習授業で実践力を育てる

プロジェクト型式の実習授業で実践力を育てる

コンピュータはあくまでも「道具」。何のためにどのように使うかを考えることが重要です。各学年に用意されたプロジェクト形式の授業では、自分で課題を設定し、それを解決するソフトウエアを開発することで、実践力を身に付けます。

カリキュラム

Curriculum

 1年次2年次3年次
教養科目一般教養
ソーシャルスキル
外国語
キャリアデザイン
問題解決技法
専門共通科目情報ビジネス概論
オフィスソフトウエア
基礎プログラミング
UNIX
情報技術1
ウエブデザイン
  
専門科目CASL
Cプログラミング1
情報技術2
情報ネットワーク
データベース1
開発プロジェクト1
データベース2
Cプログラミング2
データベースプログラミング
ネットワークプログラミング
情報セキュリティ
TCP/IP演習
オブジェクト指向開発技術
C#プログラミング
XML
サーバ構築演習
開発プロジェクト2
Javaプログラミング
Webアプリケーション開発
モバイルアプリケーション開発
ゲーム開発
Javaデザインパターン
フィジカルコンピューティング
卒業プロジェクト