学校法人朝日学園 明生情報ビジネス専門学校

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸1-130-1

TEL:047-702-7801 FAX:047-712-2213

入学Q&A

明生情報ビジネス専門学校の学校種は何ですか?

学校教育法に定める専修学校専門課程となります。卒業すると専門士の称号が授与されます。

合格基準と特待生の基準は同じですか?

各入試の合格基準は、次の「アドミッションポリシー」の通りです。

 

本校の教育は情報技術、情報ビジネス分野、および日本語教育分野における職業人教育であり、高度な知識・技能が要求されます。そのため入学試験では、①本校入学後の専門教育に適応可能な基礎学力、②職業人として自立するために必要な社会性・コミュニケーション能力、③学習意欲と将来目標の明確さ、を評価基準とします。

 

合格者の中から、各特待生の基準を満たした人が、特待生合格となります。特待生の基準を満たさない場合は一般合格となります。

学校推薦入試について、在籍校が指定校になっていない場合はどうしたら良いですか。

指定校は、近隣や、入学実績がある高等学校を中心に設定させて頂いております。それ以外の学校の場合でも、指定校に設定することが可能な場合がありますので、一度お問い合わせください。

学力試験の過去問題は公開されていますか。

サンプル問題を公開しています。

 

学力試験サンプル問題

 

授業料の分納は可能ですか。また、分納する場合、入学時に納付する金額はどのくらいですか。

授業料の分納は、「日本学生支援機構奨学金」を利用している場合に可能です。授業料と施設設備費が年10回の分割納付となります。また、入学時には入学金のみの納付となります。

交通機関の学割は利用可能ですか。また、自転車通学は許可されていますか?

本校は学校教育法に定められた教育機関(専修学校)であるため、いわゆる学割の利用が可能です。

自転車通学の場合、本校校舎には駐輪場が無いため、直接校舎まで乗り入れることは認めていません(特別な場合は除く)。近隣の駐輪場を利用しての通学は可能です。

学費はどのくらいかかりますか?

本校の学費は、

・授業料

・施設設備費

・入学金

のほか、

・教科書代(年度ごとに支払い)

・行事費、校友会費(入学時に支払い)

が必須となります。

それ以外には、

・資格試験の受験料(受験する場合に実費を徴収)

・資格対策講座などの教材費(テキスト代、模擬試験などの実費)

を、対象となる場合に徴収します。

資格試験は、本校の場合は高額なベンダー資格試験を推奨せず、国家試験を中心に受験しているため、受験料は安価です(1回の試験で数千円程度)。

 

入学資格はどのようなものですか、高等学校を卒業している必要がありますか。

専修学校専門課程の入学資格は法令により定められており、原則として高等学校または中等教育学校を卒業するか、それに相当する場合(高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)に合格、文部科学大臣が認めた専修学校高等課程を卒業、外国における12年の教育課程を修了など)となります。

なお、学校独自の入学資格認定は現在のところ行っておりません。

卒業後、大学に編入学することは出来ますか。

本校は専修学校専門課程であり、卒業することで専門士の称号が授与されるため、大学への編入学資格があります。ただし、それぞれの大学が定める編入学条件も確認する必要があります。