学校法人朝日学園 明生情報ビジネス専門学校

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸1-130-1

TEL:047-702-7801 FAX:047-712-2213

再進学について

再進学を検討されている社会人・大学生・短大生の方へ

将来性の高いITを学びませんか?

ロボット、ドローン、自動運転・・・現在、研究開発が進められている分野の多くで、コンピュータが不可欠な存在です。

変化が早いと言われるコンピュータの世界ですが、しかし「基本」は変わっていません。

その「基本」、つまりコンピュータとは何かを理解し、そしてプログラミングのスキルを身に付ければ、情報技術者として活躍することができます。

 

 

こんな方には再進学をおすすめします

  • 他の分野を学んでいたが、コンピュータ分野に変更したい
  • 今の仕事に不安、将来性のある分野に変えたい
  • 大学や短大に入学したが分野が合わない、考えていたことと違う
  • 就職に直結する資格やスキルを手に入れたい

 

 

再進学を応援する学費支援制度

学費は、再進学を考えるときの大きなポイントです。

本校への再進学を目指す方は、自己推薦入試を受験し合格することで、学費が減額されます。

 

ポイント

・大学を卒業見込みまたは卒業後2年未満の方 ⇒ 特待Aの資格があります

・短期大学を卒業見込みまたは卒業後1年未満の方 ⇒ 特待Bの資格があります

・2年以上の実務経験がある方 ⇒ 特待Bの資格があります

・大学、短期大学を中退後2年未満の方 ⇒ 特待Cの資格があります

・IT関係や簿記、英検等の資格を持っている方も対象となります

 

再進学を目指す方が対象となる条件は、次の通りです。

 

合格種別 学費支援の内容 条件
特待A

修業年数期間の後期授業料を免除

 

工業課程: 25万円×修業年数

文化教養課程: 23万円×修業年数

以下各号のいずれかに該当し、高い学習意欲を持つ者。

 

1.以下に挙げた資格試験のいずれかに合格している者

ITスキル標準レベル1以上の資格(ITパスポート試験等)、情報技術検定1級、日商簿記検定3級以上、全商情報処理検定2級以上、全商簿記実務検定2級以上、全経簿記能力検定2級以上、漢検2級以上、英検2級以上、TOEIC500点以上、実用数学技能検定2級以上、日商PC検定2級以上、日商プログラミング検定スタンダード以上

2.大学を卒業見込みまたは卒業後2年未満の者

特待B

1年次の後期授業料を免除

 

工業課程: 25万円

文化教養課程: 23万円

以下各号のいずれかに該当する者。

1.以下に挙げた資格試験のいずれかに合格

情報技術検定2級、全商情報処理検定3級、全商簿記実務検定3級、漢検準2級、英検準2級、TOEIC380点以上、実用数学技能検定準2級、日検情報処理技能検定2級以上、日商販売士検定3級、秘書検定3級、P検2級以上 、日商PC検定3級 、日商プログラミング検定

2.高等学校を卒業後2年未満または高等学校卒業程度認定試験に合格後2年未満の者で、評定平均が3.4以上であった者

3.短期大学を卒業見込みまたは卒業後1年未満の者

4.2年以上の実務経験がある者

特待C 入学金(10万円)免除

1.下記いずれかの資格に合格した者

全商が実施する検定試験、情報技術検定、日検情報処理技能検定、P検3級以上、漢検3級、英検3級

2.大学、短期大学を中退後2年未満の者